サプリメントの法則 - 選び方のルール

選び方の徹底研究
サプリメントの法則

サプリメント選びの実践マニュアル
正しい選び方を提案。あなたの選んだサプリメントの品質は大丈夫ですか?

トップページ
初級編
サプリメントの意味
サプリメントの分類
サプリメントの選び方
1サプリメント選びのルール
2あなたはどれを選びますか?
3重要チェック項目
成分表示の正しい読み方
サプリメント選びの落とし穴
サプリメント広告の読み方
粗悪品を見抜く
理想のサプリメント


上級編
健康食品の基礎知識
サプリメントと薬の境界線
天然と合成の比較
サプリメントの裏事情
添加物の実態調査
アメリカのサプリメント事情
食物酵素でアンチエイジング
サプリメントでやせる方法
サプリメントの法則 10ヶ条

番外編
サプリメント通になれる本
気になるマスコミ記事
コラム
サプリメントの結論

サイト案内
よくある質問
プライバシーポリシー
リンクについて
お問い合わせ

管理人について

・姉妹サイト
 ダイエットの科学

・関連サイト
 鍼灸とアロマで健康を考える

リンク
おすすめリンク集
美容と健康のリンク集
相互リンク集

かんたん相互リンク

相互リンクに関して

このサイトはリンクフリーです
健康情報のネットワーク作りを目指しています。相互リンクのパートナーを募集しています。
サプリメントで健康を考える健康とダイエットのためのサプリメント
サプリメントの選び方
サプリメントの法則・選び方のトップへ
サプリメントの選び方
イメージと評判だけでサプリメントの品質を判断していませんか?

1.サプリメント選びのルールを提案しています
サプリメントを必要とする人が多くなった分、それにつけこんで商売をする業者も増えてきたと思います。だから「気を付けよう」と思うのは当然かもしれません。

もちろん、
こだわりをもった真面目なメーカーはあります。でも、一見するとその違いがわかりませんよね。どれも良さそうで、どれも怪しそうに見えたことありませんか?
サプリメント 悪徳業者
栄養素は目に見えないので、サプリメントの品質もわかりにくいですよね。でも、選び方のコツとルールを知ってしまえば、ある程度は判断できるようになります。私はさまざまな書籍を読みあさり、ある結論に達しました。その結論をお伝えするのがこのサイトです。

もう、あなたは粗悪品のサプリメントにお金を支払う必要はありません。本物のサプリメントを選び、健康維持・増進の味方にしてください。

※具体的な製品は掲載しておりません。製品情報を掲載しない理由

2.あなたはどれを選びますか?
錠剤:黒く表面はゴツゴツしています。臭いもプンプンします。アメリカ製です。 ソフトカプセル:表面はツルツル。臭いはしません。誰もが知っている有名メーカーです。 ハードカプセル:透明なカプセルです。これは業者さんがサンプルで送ってきたものです。 錠剤:安く手に入れました。
錠剤:真ん中の線が気になります。半分に割って飲むことはないと思いますが…。 何を選べば
よいのか
わからない

錠剤:安く手に入れたものです。 錠剤:アメリカから取り寄せました。粒はちょっと大きめ。ブツブツが目立ちます。
形も色も
それぞれ
錠剤:有名メーカーのマルチビタミンです。 粒の表面
のブツブツ
は何?
錠剤:安価でした。
錠剤:業者さんから送られてきたサンプルです。おにぎり型が印象的。 何で粉末なの? 粉末:有名メーカーのダイエット系サプリメントです。 天然のサプリ
がいいの?
価格の違いは
何だろう
粉末:きなこのように見えますが、強烈な臭いを発しています。アメリカ製です。 品質の違いは
何だろう?
液体:乳酸菌生成エキスです。水に溶かして飲みます。
ヒント:
見てわかるように、サプリメントは色も形態もさまざまです。成分はわからなくても、見た目だけで品質を判断することもできます。見た目がキレイすぎる製品は添加物を使ってツヤを出していることも多いので、注意が必要です。どちらかと言えば、よいサプリメントはザラザラでゴツゴツしているものが多いです。カプセルの場合は着色していないものを選びましょう。臭いも重要です。天然の原料を使ったものは臭いが強いことが多いです。


3.サプリメントの選び方 重要チェック項目

品質 選び方 サプリメントの選び方 5つのチェック サプリメントの溶解実験
選び方天然素材を使っていますか?
サプリメントには天然物と合成物があります。石油から合成する方が低コストなので、多くのサプリメントは合成です。しかし、体のことを真剣に考えるなら天然サプリメントを選ぶ必要があります。天然と合成の栄養素を比較すると体内での働きが全く違うことをご存じでしたか?

選び方低温で製造されていますか?
栄養素は加熱処理で破壊されてしまいます。ですから、どんなに良質な天然食材からサプリメントを製造しても、その過程で熱を加えてしまうと栄養素が減ってしまいます。特に酵素(栄養素の一種)は熱に弱いため、48℃でほとんどが破壊されてしまいます。製造技術の差がサプリメントの品質の差になります。

選び方新鮮ですか?
あなたのサプリメントはいつ製造されたものですか?サプリメントは食品ですから鮮度にも注目してください。何年も倉庫で眠っていたサプリメントが店頭で売られていることもあります。購入するときには製造された時期を確認できるものにしてください。良心的なメーカーであれば、ロットナンバー(製造番号)が記入されているはずです。

選び方体内で働く成分バランスですか?
成分量の多さだけをPRしている製品を見かけます。しかし、栄養素の量と効力は比例しません。なぜなら、一つの栄養素は単独で働くものではなく、他の栄養素と協調しながら効力を発揮するものだからです。バランス調整を行っていないサプリメントは体内で役に立たないかもしれません。

選び方体に不要なものが含まれていませんか?
サプリメントにもたくさんの添加物が使われていることをご存じですか?信じられないかもしれませんが、9割が添加物であることもあるのです。栄養素を摂ることはプラスですが、同時にたくさんの添加物を摂ってしまっては返ってマイナスです。粗悪なサプリメントは意味がないだけでなく、体に害を及ぼす可能性があります。
合成品と添加物を避ける方法

すべての質問に「はい」で答えられる製品なら安心です
今すぐ理想のサプリメントを知りたい

サプリメントの法則・選び方のトップへ
サプリメントの法則
presented by
ダイエットアドバイザー協会