サプリメントの法則 - 理想のサプリメント

選び方の徹底研究
サプリメントの法則

サプリメント選びの実践マニュアル
理想のサプリメントとは何か?品質だけでなく販売方法や価格にも目を向けてください。

トップページ
初級編
サプリメントの意味
サプリメントの分類
サプリメントの選び方
成分表示の正しい読み方
サプリメント選びの落とし穴
サプリメント広告の読み方
粗悪品を見抜く
理想のサプリメント
1天然の栄養素
2成分表が詳しい
3低温処理されたもの
4新鮮なもの
5栄養素のバランスが…
6そうねん剤が使われて…
7価格が適正
8まとめ買いの必要がない

上級編
健康食品の基礎知識
サプリメントと薬の境界線
天然と合成の比較
サプリメントの裏事情
添加物の実態調査
アメリカのサプリメント事情
食物酵素でアンチエイジング
サプリメントでやせる方法
サプリメントの法則 10ヶ条

番外編
サプリメント通になれる本
気になるマスコミ記事
コラム
サプリメントの結論

サイト案内
よくある質問
プライバシーポリシー
リンクについて
お問い合わせ

管理人について

・姉妹サイト
 ダイエットの科学

・関連サイト
 鍼灸とアロマで健康を考える

リンク
おすすめリンク集
美容と健康のリンク集
相互リンク集

かんたん相互リンク

相互リンクに関して

このサイトはリンクフリーです
健康情報のネットワーク作りを目指しています。相互リンクのパートナーを募集しています。
サプリメントの選び方
サプリメントの法則・選び方のトップへ
理想のサプリメント
私が考える理想のサプリメントの条件を並べてみました。具体的な製品は紹介しておりませんので、選ぶ際の参考にしてください。

1.天然の栄養素
天然の栄養素と合成された栄養素では大きな違いがあることをご存じですか?合成された栄養素は、細胞が受け付けてくれません。天然の栄養素だけが体内で働きます。ただ、残念なことに国内で販売されているビタミンのほとんどは合成です。

合成品と添加物を避ける方法
天然の栄養素でできたサプリメント
2.成分表が詳しい
必ず成分表のあるサプリメントを購入してください。サプリメントは毎日体内に入れるものですから、中身が何であるかが一番大切です。成分表は含有量もチェックしてくださいね。もし、含有量が不明な場合は避けてください。 天然 栄養素
成分表の読み方

3.低温処理されたもの
加熱をすると素材の栄養素は壊れてしまいます。低温処理はコストも手間もかかりますが、大切な栄養素を守るには低温処理が必要です。特に酵素は熱に弱く、体温より高い温度になると壊れるものがあります。

4.新鮮なもの
サプリメントは食品です。スーパーで買い物する時は誰でも消費期限や製造年月日を気にしますよね。だから、サプリメントでも鮮度を気にしてください。鮮度がわかりにくいので、いつ作られたか確認できる製品を選んでください。製造番号が記されているサプリメントがいいですね。 サプリメント 製造番号
5.栄養素のバランスが優れている
ただ、栄養素を体内に流し込めばよいわけではありません。体内で働きやすい栄養バランスがあります。この栄養バランスを無視したサプリメントでは栄養素が体内で仕事をしてくれません。

6.ぞうねん剤が使われていない
錠剤のサプリメントを作る時に必要なのが、乳化剤とぞうねん剤です。栄養素だけでは粒になりませんので、サプリメントの錠剤には混ぜモノが入っているわけです。人体に害のないように、でんぷんや砂糖から作られています。錠剤をキレイに見せるために着色料を使うメーカーもありますし、人工保存料を使っている製品もあります。でも、このぞうねん剤は無害とはいえ、体に不必要なものです。できれば少ない方がいいですね。

サプリメントによく使われる添加物(人体に害はなくても不必要なもの)
着色料 発色剤 亜硝酸ナトリウム 保存料 リン酸塩 甘味料 プロピレングリコール
酸化防止剤 臭素酸カリウム(イーストフード) 漂白剤 防カビ剤

7.価格が適正
無理なく続けられる価格でなければ意味がありません。サプリメントは期間限定で摂るものではありません。食事だけでは足りない栄養素を“毎日”補うものです。どんなによいと思っても「高い」と思った製品には手を出さないでください。

8.まとめ買いの必要がない
サプリメントは試してから継続するかどうか判断してください。試す前に半年分や1年分を買ってはいけません。「まとめて買うとお安くなりますよ」という誘い文句にのらないでくださいね。失敗のできない食品ですから試してから買う。これが基本ですよ。最小単位(1ヶ月分程度)で購入できるものを選び、アレルギー反応がないことを確認してください。大丈夫であれば3ヶ月ほど継続されて結果を待つとよいでしょう。

粗悪品を見抜く方法

サプリメントの法則・選び方のトップへ
サプリメントの法則
presented by
ダイエットアドバイザー協会